当日中に名刺作成ができるスピード名刺

従来は名刺を作成する際、印刷業者に電話やFAXで連絡を取り後日打ち合わせをして名刺を作成していました。ですが、最近はインターネットで名刺を作成できるようになり、名刺作成にかかる時間も随分短縮できるようになりました。さらに、このところ印刷業者ではスピード名刺にに対応している業者が増えてきています。

スピード名刺とは?

みなさんは、スピード名刺をご存知でしょうか。スピード名刺とは、その名前のとおりスピーディーに名刺を作成できるサービスのことです。
最近は、このようなスピード名刺に対応している印刷業者が増えています。
24時間の注文を受け付けており、インターネットで日本全国のどこからでも注文することが可能です。注文した当日中には配送がされるので最短では当日中、遅くても翌日までには名刺を手にすることができるとても利便性の高いサービスです。スピード名刺では現在使用している名刺を増やすだけではなく、新しく入稿データからの名刺作成にも対応しています。
名刺作成には15分、1時間、3時間など作成時間のプランが用意されており、時間をこちら側で指定できます。時間が短くなるに連れて料金が高くなる料金設定です。

スピード名刺の早い理由

なぜスピード名刺が可能になっているかというと、それはオンデマンド印刷という方法で名刺を印刷しているからです。オンデマンド印刷とは、印刷するときに版を使わずに印刷する方法です。従来のオフセット印刷では版を作って印刷をします。版を作ることで大量な印刷物を短時間で印刷することが可能です。ですが、版を作ることになるので時間もかかりますし、小ロットの印刷は単価が高くなってしまいます。しかし、オンデマンド印刷ではパソコンにあるデータを印刷機に取り込み、搭載されている高性能なレーザープリンターで印刷をします。ですので、版を作る時間を省略ができるので、スピーディーナ印刷が可能です。くわえて、小ロットからの名刺作成でも単価をおさえることが可能になります。

スピード名刺を利用するときの注意点

その日のうちに、名刺を作成して受け取りたい場合は業者の受付時間に注意してください。当日中に名刺を作成し即日配送ができる締め切り時間が、印刷業者によって決められています。この時間をすぎると店頭まで出向いての注文となりますので気をつけておきましょう。
また銀行振込で支払いをする場合は、銀行の受付時間15時までに入金を済ますことを忘れないようにしましょう。受付時間を過ぎた後に入金をしてしまうと、翌日以降の配送となるので気をつけてください。なお、スピード名刺15分プランの場合は店頭での注文となっている業者がほとんどですので、急ぎの方は店舗で注文してください。時間に余裕があるときは時間は少しかかりますが、最安のプランを選ぶといいでしょう。こちらは当日発送となっています。