気が付けば名刺が少ない!時間もない時はスピード名刺で解決

貰った名刺の管理はきちんとできている方も多いでしょうが、自分が渡す名刺は管理できていますか?多く渡しすぎて気がついたら残り少なく、さて困ったという苦い経験は誰にでもあるはず。そんな困ったを解決してくれるのがスピード名刺のサービスです。

翌日手元に届く!ネットで注文する名刺

予想外に配りすぎて手元に残りの名刺が少なくなってきた。普通に名刺を頼んだら数日かかるけれども、間に合うかどうか不安。そういう時に使いたいのが、スピード名刺です。即納料金を支払うことで名刺を普通に作成するよりも、はるかに早く届けてくれます。ショップによって異なりますが、午後3時から午後5時までに受付分は即日発送で次の日には受け取れることが多いです。即納料金といっても100枚1ロットで1枚あたり10円ほどが相場です。普通に刷ってもらうよりも何倍も高い料金ということありませんので気兼ねなく注文することができますね。受取も殆どのサービスで午前受取を指定することができます、24時間かかることなく受け取れます。

印刷データがない!?安心して下さいその場でデザインもできます

名刺を作るときに必ず必要なものがデザインです。出先で発注をかけなくてはいけないけど、肝心のデータがない…。そんなことも考えられますよね。実は、即納にも関わらずデザインを発注できる印刷屋もあります。既存のパーツを組み合わせたり、好きなデザインから選んで、名前や肩書を入力するだけの簡単なものです。どうしても形だけ名刺が必要という時もあります、急場しのぎで使うことも可能ですし、気に入ってしまえばそのまま使ってしまうこともできます。
ただ、気を付けておきたいのが試し刷り。スピード名刺でも試し刷りで実際のデザインがどういう風になるか見せてもらうことができます。しかし、この試し刷りで承認のOKサインを出さないと本格的な印刷に移りません。うっかり返事をし忘れると納期が延びてしまうとスピード名刺を使うメリットも薄れてしまうので注意が必要です。

どうしても名刺が当日必要!どうにかしたい!

どうしても名刺が当日必要という場合、諦めるしかないのでしょうか?いえ、実は当日に受け取れるスピード名刺の即納サービスがあるんです。ただし、店舗に直接受け取りに行くという大前提があります。宅配業者に届けてもらう場合、どんなに印刷屋さんが頑張っても輸送でラグが生じてしまいますね。このラグを取っ払うことで即日納入を実現させるんですね。手間を省くためにネット注文・データ入稿・受け取れる範囲に実店舗が存在するということが最低条件になりますが、最短で約3時間で完成するサービスもあります。
当日対応のスピード名刺をやっている店舗はそう多くはありません。どうしても必要になった場合はこの当日対応のサービスを行うお店を探せば可能性がある。ということを頭の隅に置いておくときっと助かりますね!

光沢、マット、和紙、エコ素材など幅広いラインナップです。 発送スケジュール表があるのでいつ届くかわかりやすい。 名刺の角に丸みを持たせる人気の角丸加工もできます。 初回購入者限定で20枚印刷をスペシャル価格にて提供します。 初めてのご利用時は20枚49円からのお試し価格です。 用紙サンプル無料提供します。 代引き、銀行振り込み、クレジットカード決済可能です。 【即日発送】スピード名刺をチェック